Version Été (juillet-septembre)



きょう終戦記念日は「戦後77年」だそう。最近の授業では、時代区分の表現として戦前・戦後というのをただそれだけで示すことを意識的に控えています。ずいぶん前から「戦後」といったときの、時間的な範囲や価値観とか雰囲気を含んだ観念の部分などが伝わらなくなっていたためです。敗戦から数年間、いわゆる占領期あたりを指して戦後だと捉える生徒・学生が多くなりました。もちろん不勉強ゆえではありますが、感覚的にはそちらのほうが正常で、中高年がいつまでも戦後なる時代区分を引きずっていることのほうが、あとあと処理に困るのではないでしょうか。戦前という際にはふつう明治・大正は含まず昭和の戦前期を指すことが多いのに対し(戦中すら戦前扱いすることもある)、戦後はもう2回も元号をまたぎましたよね。観念としての戦後は、やはり昭和2064年というのがコアで、長くとって敗戦50周年の1995年(平成不況がいよいよ深刻化したのに加え、阪神大震災とオウム真理教事件でもろもろの「神話」が崩れた)という地点が妥当かもしれません。時間的な制約のある歴史の授業では、第二次大戦まで扱えばおおむね完遂という感じなのですが、それは私が中高生のときからあまり変わっていない。つまりその後40年も伸びた「戦後」を学ぶ機会がほとんどなく、若者が「いまこの瞬間」を近過去からも切り離して思考する習性が普通になってしまっています。新課程の歴史総合でそれを果たせるのかは微妙で、むしろ公民に新科目をつくるほうがよいような気がします。
le 15 août

 

 

各大学を卒業され、教員免許状をお持ちのみなさん(当サイトをずっとご愛顧いただいているみなさん)
5
月に公布された法改正により、教員免許更新制が廃止となりました。更新制導入(2009年)以降に休眠・失効状態にある免許状をお持ちであれば、手続きにより効力を復活させることができるようになりました。お手持ちの免許状の確認をお願いいたします。(詳細は発行元の都道府県教育委員会へどうぞ)



西欧あちらこちら
  

当サイトはMicrosoft EdgeGoogle ChromeおよびFirefoxの最新版で動作確認しています タブレット、スマートフォンでなくPCでの閲覧を推奨します


各科目 受講生の入口  科目名をクリックしてください)

設定

科目名

開講箇所/開講期間

教室

更新

次回の授業

1-2

現代社会論

千葉工業大学(新習志野) 前期

8209

7/28

*授業終了

1-2

課題探究セミナー:
地図で探究するローカルとグローバル

千葉工業大学(新習志野) 後期

 

 

 

3-4

総合学際科目:
2020年代への学びの架橋

千葉工業大学(新習志野) 後期

 

 

 

5-6

日本語表現法

千葉工業大学(新習志野) 前期

5304

 

 

9-10

教育方法・技術論

千葉工業大学教職課程(津田沼) 前期

614

6/2

*担当回終了

9-10

道徳教育の理論と実践

千葉工業大学(津田沼) 後期

 

 

 

12

人文社会科学特論(現代社会論I):
イシューとコントラストで探究する現代社会

早稲田大学本庄高等学院3年 通年

S222

7/16

*準備中

5

教育基礎総論(中・高)1 C

早稲田大学教育学部教職課程 春学期

14-402

7/23

*授業終了

5

社会科教育法4 H

早稲田大学教育学部教職課程 秋学期

 

 

 

6

社会科教育法4 G

早稲田大学教育学部教職課程 春学期

16-301

 

 

6

社会科教育法4 I

早稲田大学教育学部教職課程 秋学期

 

 

1-2

教育実習AB
教育実習事前事後指導

千葉工業大学教職課程(津田沼) 通年

 

*開講日注意

3-4

教職概論

千葉工業大学教職課程(津田沼) 前期

611

 

*担当回終了

6-7

教育原理

千葉工業大学教職課程(津田沼) 後期

614

 

 

6-7

総合的な学習の時間の理論と実践

千葉工業大学教職課程(津田沼) 前期夏期

615

8/6

*授業終了

8-9

教育課程論

千葉工業大学教職課程(津田沼) 前期

612

7/28

*授業終了

8-9

教職実践演習

千葉工業大学教職課程(津田沼) 後期

 

 

介護体験入門

千葉工業大学教職課程(津田沼) 後期

 

 

*開講日注意



 

オフィスアワー(学生・生徒への応対可能時間)  登録外・他大生で聴講を希望する方はお問い合わせください

2022(令和4)年度 教職科目における指導・評定指針

Columns and Reflexions

西欧あちらこちら
  *パリ観光ガイドから欧州各地のマイペース散歩まで
今週の東京六大学野球
 
  *リーグ戦の結果&寸評を毎週更新します

 

プロフィール
フランス語ページ

 

*講義内容や学習に関するお問い合わせはメールでどうぞ。私信にもできるだけお答えします。(あなたのお名前を忘れないでね!)
koga.tsuyoshi(a)p.chibakoudai.jp (左の(a)@に替えて送信してください)

 

 

当サイト内すべてのページの著作権はサイト制作・管理者 古賀 に属します